先週、私たちのテクノロジー企業である Gould Tech Solutions(GTS)は、マイクロソフトの「OpenHack」イベントにチャレンジするためにロンドンに向かいました。

Microsoft OpenHack は、マイクロソフトのプレミアムイベントであり、そこでは、さまざまなお客様やパートナーが、実際の顧客エンゲージメントに基づいた課題を使用したハンズオン実践を通じて学習する機会があります。

3 日間のコーディング体験の間に、GTS は業界の仲間やマイクロソフトの専門家とチームを組み、5 つの主な課題を通じて革新的なハッキングソリューション作成や開発を行い、プログラミングスキルをさらに向上させました。

GTS の参加者は 3 日間で 5 つのチャレンジをすべて完了し、最後にいくつかの賞品を獲得しました! このコースでは、DevOps を使用して継続的な統合と開発を管理する方法について、デモが行われました。 継続的に業務を改善し、リリースや開発プロセスを合理化しする場合に、特に関連性があり、洞察力に富んだものです。

GTS のシニアソフトウェア開発者、ジェシカ・ホーンビーは、このイベントについて、次のようにコメントししています。「OpenHack は、実に楽しいチャレンジでした。 私たちは、興味をそそられる方法で DevOp スキルを向上させことができました。また、その知識をビジネスに持ち込んで、学んだことを共有することができました。

マイクロソフトの専門家が側についてくれて、実環境で手助けしてくださったのは本当に有益でした。このことは、GTS が、ビジネスプロセスを改善するのに役立つでしょう。 次の Microsoft OpenHack イベントに参加するのを楽しみにしていますし、他の人たちにも参加をするよう勧めたいと思います。」

GTS と thebigword Group は、この程、マイクロソフトと協力して、そのテクノロジーインフラストラクチャ全体をクラウドに移行しました。 巨大な多国籍企業、政府、軍事施設を扱うグローバル企業として、セキュリティは最優先事項であり、マイクロソフトは多層のソリューションを提供しています。

当社では、マイクロソフトとさらに継続的な取り組みをし、関係の強化、将来のプログラマーの育成をするのを楽しみにしています。

GTS について:

Gould Tech Solutions Ltd(GTS)は、顧客にコネクタ、統合、高度に自動化されたシステムを提供し、高速で正確かつ安全な翻訳および通訳サービスを世界中に配信します。 thebigword Group の一部として、GTS は言語サービス業界で 30 年以上の経験と知識を持っています。

世界中のお客様が、Gould Tech Solutions と提携して、コンテンツの管理とニーズの解釈の複雑さを解消するように設計された製品開発に取り組んでいます。

 同社は、シリコンバレーの有名なハイテク企業、英国や米国政府部門など、世界の大企業向けに最先端の言語ソフトウェアを作成しています。