thebigwordでのこれまでの時間を振り返ると、入社からすでに6週間が経過したということは驚きです。

最初の印象

入社時から、チームは私を迎え入れてくれたと実感しています。 人事および採用部門において優秀で活力あふれるチームに入れたことは幸せであり、リーズ本社のみならず世界各地の当社の拠点の広範なビジネスによってしっかりとサポートされているとも感じています。

どのような仕事を始めるのと同様に、商慣習から新入社員に至るまで得るべき情報が多くあります。 これは極めて大変なことになるかもしれませんが、thebigwordでは新しい従業員が確実に落ち着けるよう、フレンドリーに迎え入れ、教えてゆくことに重点が置かれていると自信をもって言うことができます。

徹底的かつ詳細な研修で数週間は忙しく、社内のあらゆる部門の人々に会い、そのビジネス領域とこれからの案件においていかに連携できるかについて学び始めました。

チームに慣れる

すでに私はさまざまなチームのミーティングやレビュー、インタビューに関わっています。 新しい同僚たちを直接知り、スカイプで世界中のチームともやりとりしています。 楽しい活動を行い、チームとして結束するために同僚たちと集まることも極めて重視し、私は思い切ってthebigwordのコーラスに入ることにしました。

私は代理店の利用を減らすことに重点を置いて、ビジネスを通じて主なステークホルダーとの密接な作業を始めています。 また、私の主なプロジェクトのいくつかを挙げると、当社のオンラインでの採用と人材のプレゼンスを増やす、関わる全員のために採用プロセスを向上させる、グローバルな採用を合理化することがあります。これらによって、当社のエクスターナルブランドをデジタル変革することに集中しています。

今後について

多くのことを学び興味を感じた多くのことを実践してきました。 これからの6週間、月、年に得られる学びを心待ちにしています。

グローバル採用部門および人材獲得マネジャー ニコラ・デイヴィス