thebigwordに勤め始めてから1カ月が経ちましたが、自分がうまく新しい環境に溶け込み、自分の役割のすべてを楽しんでいると、確信を持って言えます。これほどの短期間に、プレスリリースやブログの記事執筆、ソーシャルメディア上での会議など、さまざまな任務に次々に取り組みましたので、私を迎えてくれたチームの一員であることを強く感じています。

第一印象

正直に言って、thebigwordでの初出勤日には不安でした。thebigwordは私の勤務経験中で最大規模の企業であることは間違いありませんので、学業を修了して間もない私にとって、その会社に足を踏み入れると考えるだけで、控え目に言っても気後れしてしまいました。「自分のチームに気に入られるだろうか」、「この大きなビルの中で迷子にならないだろうか」、(そして一番大事な問題である)「昼食時間は何時か」など、多くの疑念や疑問が脳裏をよぎりました。

冗談はさておき、thebigwordでの新たな挑戦への期待で胸が膨らんでいましたが、当社に対する私の第一印象は素晴らしいものでしたので、緊張や不安はすぐに解消されました。

新しいチームに加入

職場で新しいチームに加わる時は、常に高い緊張感が伴います。しかし、すぐに興味深い任務や会議、企画を担当し、新しいチームの支援のおかげで、程なく緊張はほぐれました。 私のチームは、私がどんな質問や問い合わせをしても、たとえそれがチームのメンバーにとってどれほど取るに足りないものであっても、常に解決のために支援してくれました。毎日、新たに興味深い人々と出会い、当社の各部署がどのように機能して当社が経営されているかを急いで習得しているところです。

他の人々から学ぶことが自分の新たな職務において重要な側面だと思います。また、thebigword の研修は傑出していますので、当社が従業員と従業員の当社における将来のキャリアを尊重していることは明らかです。職場での毎日は、楽しく、幸福な経験で、これまで同じの日は一日もありませんでした。

今後の展望

グローバル規模の出来事が多発していますので、今後は自分が多忙になることは間違いありません。素晴らしいチームと共に働き、絶えず変化する日々を送り、毎日新たな課題に挑んでいます。来月何が待ち受けているかが楽しみで、そのためthebigwordにおける自分の将来のために、激励されて熱中していると感じています。

エミリー・ベル

コミュニケーション・エグゼクティブ