先月、私は緊張して手に汗した勤務初日から色々なことを体験してきました。 thebigword マーケティング部門のクリエイティブで優れたチームとの新たな門出を迎えた時、不安はすぐに消え去り、期待が膨らんできました。

最初の印象

すべての新たな冒険がそうであるように、馴染む段階というものがありました。それは社内用語を学び、見知らぬ人に会い、異なるプロセスに適応することでした。昼食をどこで取るか、といった些細な問題にも直面しました。 ありがたいことに私のチームは昼食や飲み物の情報を提供してくれました。

ミーティングの予約で一杯の手帳、既に割り当てられた複数のプロジェクト、ペースの速い職場環境にどっぷりつかって、私はマーケティング部門にすぐに馴染むことができたのです。 このチームはエネルギー、アイデア、そして温かい笑顔にあふれ、どんな質問でも受け付けてくれます。

チームの一員として

勤務を始めてから2週間が過ぎ、会話やミーティングでやり取りすることが少しずつわかるようになりました。ローカライゼーション業界について学ぶべき省略語や頭字語は5ページにものぼりますが、そのうちのいくつかがようやく理解できるようになりました。 新しいウェブサイトが立ち上げられ、新規プロジェクトを経験し、顧客のプランや国際的プロジェクトについてチームと協力し、おまけに最近のCSR料理コンテストではヨークシャーデイのルバーブとバニラのレイヤーケーキで優勝も果たしました。 これは非常に幸先の良いスタートとなりました。

前向き思考

忙しい月であり、控えめに言っても4週間フル回転の日々となりました。 私は急速に成長しつつある業界に関する新たな情報をどっさりと学び、幾人かの非常に卓越した人材と社内でネットワークを構築し、thebigword と重要顧客のためにメール・キャンペーンからイベントに至る様々なメディアを模索するやりがいのある一連のプロジェクトの基盤を構築しました。

意欲的なチームの一員として働く私には、実に多くの楽しみがあります。そしてthebigword のマーケティング・チームと一緒に新たな世界を開いていくことに情熱をかけ、期待に胸を膨らませています。

私たちは言語サービスに関する弊社の価値観と情熱を共有する優れた人材を常に求めています。詳細については弊社の採用情報  ページを確認してください。

または、ローカライゼーションの頭字語の知識をブラッシュアップされたい場合は、弊社の簡易ガイドをダウンロードしてください。

ジェシカ・ドッズ

上級マーケティング・エグゼクティブ