使用条件

thebigword Terms and Conditions and thebigword GMS® Licence

A 説明条項: 当社は thebigword GMS®、thebigword TMS、thebigword IMS(総称してthebigword GMS®)として知られている特定のソフトウェア、 および第三者ソフトウェアと接続させるための各種コネクタを開発して所有しています。
B 説明条項: 当社はthebigword GMS®のライセンスをお客様に許諾することを希望し、お客様はthebigword GMS®のライセンスをこのthebigword GMS® ライセンスおよび契約条件に規定 された条件に基づいて当社から取得することを希望します。
C 本契約条件はお客様と当社の間の関係に適用されます。
1. 定義および解釈
1.1 本契約条件において、下記の用語は、それぞれ下記の意味を有するものとします。
利用規定 は、お客様と当社の間の合意を定めるものであり、本サービスの公正かつ許容される利用を定義し、本契約条件に組み込まれています。
営業日 とは、任意の就業日および当社が事業を行う地域の時間帯で祝祭日以外の日を意味します。
営業時間 とは、協定世界時(UTC)の午前9時から午後5時30分を意味します(英国夏時間ではUTC+1)。
機密情報 とは、お客様または当社のいずれかにとって秘密である情報であって、当社のサービスに関連してお客様が当社に開示する情報、または当社がお客様に開示する情報のいず れかを意味します(情報の形式は問いません)。
契約とは、本サービスの提供にあたって当社とお客様の間に締結する契約を意味し、本契約条件を組み入れます。
顧客またはお客様 とは、当社が本サービスを提供する会社、合資経営会社、組織、個人または法的事業体を意味します。
顧客データ とは、本サービスの利用を通じてお客様が提供する、またはお客様を代理して当社に提供される文章、音声、または画像ファイルを含むすべてのデータを意味し、お客様 の有権限ユーザーまたはお客様を代理する当社によってthebigword GMS® を構成するソフトウェアの情報フィールドに入力されます。
顧客リソースとは、thebigword GMST ポータル経由でアップグレードサービスにサブスクリプションした顧客によってアクセス可能な翻訳メモリなどの顧客特定の資料を意味します。
発効日 とは、お客様が本契約条件を自動承諾または他の方法のいずれかによって承諾した日付であり、アップグレードサービスの場合は、お客様がアップグレードサービスに対し て支払を行った日付の応当日を意味します。
知的財産権 とは、現在および将来の著作権、特許権、商標権またはデータベース権、発明または企業秘密、ノウハウ、意匠権、回路配置権、屋号と商号、ドメイン名、標章、考案 物のすべて(登録の如何に関わらず)、および知的財産権のすべて、ならびに世界の任意の国で保護可能な権利の申請のすべて(かかる申請が可能な場合)を意味します。 ライセンス とは、以下の第2.1条で付与されるライセンスを意味します。
注文 とは、お客様が随時発行する本サービスへの注文を意味します。
原文 とは、本サービス実施目的にお客様が提供する文書、ファイル、資料、作品を意味します。
プライバシーポリシー とは、お客様による本サービスの利用に基づいて当社がどのようにお客様のデータを収集し保管するかを規定するポリシーです。
サービス とは、thebigword GMS® ポータル経由で本契約条件に基づいて利用可能な言語サービスのすべてを意味します。
サブスクリプション とは、お客様が支払うことに同意するアップグレードサービスの提供料金を意味します。
契約条件 とは、本契約条件を意味します。
thebigword GMS ソフトウェアライセンス とは、thebigword GMS® プラットフォームのお客様による利用を管理するライセンスを意味します。
thebigword GMS® とは、thebigword グローバル化管理システム®を構成するソフトウェアアプリケーションを意味し、thebigword TMS、thebigword IMS、および当社が随時開発する他の システムが含まれています。thebigword GMS® への言及は特に断りのない限り、利用可能な他のシステムも含まれます。
thebigword GMS® ポータル とは、thebigword GMS® へのアクセスを提供するウェブサイトにあるポータルを意味します
thebigword TMS とは、thebigword 翻訳管理システムを意味します。
thebigword IMSまたはIMS Direct とは、thebigword 通訳管理システムを意味します。
翻訳物 とは、お客様の指示に従って原文から翻訳され、当社からお客様に提供される文書、ファイル、資料、作品を意味します。
アップグレードサービス とは、サブスクリプションが支払われる追加の機能および機能性を意味します。
当社とは、thebigwordとして翻訳サービス事業を営むLink Up Mitaka Limited (法人登録番号 1789968)、通訳関連サービスを提供するthebigword 通訳サービス会社 (法人登録番号 06232449)、及びライセンス関連の事業を営む Gould Tech Solutions Limited (法人登録番号 1926324) を意味し、その登録所在地は全て、Link Up House, Ring Road, Lower Wortley, Leeds, LS12 6AB UK、及びデラウェア企業である thebigword Inc. の登録所在地は 250 West 57th Street, Suite 420, New York, NY-10019 にあります。全事業は、thebigword Group Ltd の完全子会社です。
ウェブサイト とは、当社が管理または所有する www.thebigword.com、およびお客様が本サービスを利用する際にリダイレクトされる他のドメインまたはサブドメイン にあるウェブサイトを意味します。
ウェブサイト利用条件 とは、特定のポリシーを含む当社ウェブサイト利用条件を意味します。
とは、発効日に始まる12ヶ月毎の期間を意味します。
お客様 とは、当社が本サービスを供給する会社、合資経営会社、組織または個人を意味します。
1.2  箇条、表、および項の見出しは、参照上の便宜のためにのみ付されており、本契約条件の解釈に影響を与えることはありません。
1.3  会社という場合、設立場所や設立形態を問わず、あらゆる会社、企業その他の法人が含まれます。
1.4  英語の単数形の表現には複数形も含まれるものとし(逆の場合も同じ)、人または当事者を表す言葉には、個人、法人、パートナーシップ、非法人団体、およびその他の組織 が含まれます。
1.5  法令または法律条項という場合、修正、拡大または再制定されたその時点で効力を有する当該法令または当該法律条項を意味し、これには当該法令または当該法律条項に基づ いて制定されたその時点で効力を有する下位の法律も含まれます。
1.6  「文書」「記録」「帳簿」および「データ」には、コンピュータ・プログラム、ディスク、レコード、その他機械で読み取り可能な形態、または読み取り可能な形態ではなく ても読み取り可能な形態にすることができる形態で保管されたレコードに入った情報も含むものとします。
1.7  「含む」という用語は、「制限なく含む」と解釈されるものとし、「含める」という用語は、「制限なく含める」と解釈されるものとする。
1.8  技術的な用語は、イングランドのコンピュータ業界において一般的に使用される用法に従って解釈されるものとします。

2. 総則

2.1  いかなる契約も、他のすべての条件(任意の注文、仕様、他の文書で適用を意図・主張する任意の条件を含む)を除いて、本契約条件の対象になるものとします。任意の注文、 仕様または他の文書で承認された、配信された、または含まれたいかなる条件も、単に本契約で言及された結果として本契約の一部を形成しないものとします。これらの契約条 件は、当社の全販売または本サービス提供に適用され、さらに当社によって書面により明確に同意されない限り、この変形には効果を有さないものとします。お客様は、本契約 に規定された事項以外には、当社が提供したいかなる声明、約束または表明にも依存しなかったことを確認します。本契約のいかなる条件も悪意不実表示に対する当社の責任を 除外または制限しません。
2.2  お客様が本サービスの注文または見積もりを受諾した場合(口頭または文書または当社のシステムにより生成される)は、毎回、(i) 本契約条件に従い、他の全ての条件を排除 し、本サービスを購入する申し出である (ii) 明白な反対の証拠がない限り、お客様の有権限代表者によって受諾されたとみなされるものとします。お客様の注文は、当社から書 面による注文確認またはシステムによる注文確認が発行されるまで、当社によって承諾されていないと見なされるものとします。すべての見積もりは、当社がお客様に対して注 文確認を発行するまで契約は存在していないという前提で出されます。このプロセスは相互に合意した与信限度額によってサポートされなければなりません
2.3  見積書に基づき発注がなされる場合、見積書に記載された条件は、見積書の発行日から 30 日間有効とします。
2.4  見積書は、原稿の説明、翻訳の目的、その他の指示事項に基づいて出されます。原稿の説明が著しく不十分または不正確であると当社が判断した場合、当社は、いつでも見積 書を変更することができるものとします。
2.5  当社の冊子、カタログ、その他の出版物には、一般的な説明事項のみが記載されており、これらは、契約の一部となることはありません。
2.6  本契約条件は、両当事者間において書面による合意が別途ない限り、お客様に提供されるすべてのサービスに適用されるものとします。
2.7  本契約条件と作業明細書(「SOW」)の条件または発注書(「PO」)の条件との間に矛盾がある場合は、本契約条件の特定の条項を無効にする旨が当該SOWまたはPOに明示さ れ、かつ当該SOWまたはPOが両当事者によって署名されていない限り、本契約条件が優先するものとします。かかる場合には、当該代替条項はその特定のSOWまたはPOのみに適用されるものとします。

3. 納入

3.1  翻訳物の納入日またはサービスの実施日は、およその納入予定日または実施予定日のみを意味するものとし、当社が別途明確に合意しない限り、納入日または履行日は契約上 の重要な要素ではないものとします。従ってお客様は、遅延があった場合でも、納入もしくは履行を拒絶し、または契約を破棄することはできないものとします。
3.2  遅延の程度が重大ではない場合、または遅延もしくは不履行が、サプライヤーもしくは下請業者からの納入もしくは履行の遅延もしくは不履行、あるいは労働力の不足、天災、 火災、悪天候もしくは異常気象、争議行為、戦争行為、政府の命令もしくは介入(法律の効力によるものかどうかは問わないものとします)、その他当社の管理能力を超える事 由、予見不可能な事由または極めて例外的な事由により生じたものである場合には、当社は、納入または履行の遅延または不履行から生じた結果について、一切責任を負わない ものとします。
3.3  お客様に送付するために、郵送物の投函もしくは配達業者への引渡しが行われた場合には(郵便、ファックス、電子メールを含みます)、これをもって契約において必要とさ れる納入があったものとします。翻訳物に関するリスク負担は、納入の時に当社からお客様に移転するものとします。

4. ライセンス

4.1  本契約条件に従い(及びアップグレードサービスを提供する場合、サブスクリプションの支払いを約因とし)、thebigword GMS® にアクセスするための非独占的、譲渡不可能、 取り消し不能なライセンスを、事業目的のためのみにお客様に供与します。同じログイン/パスワードを使用して組織内で本ライセンスを複数人で使用することは禁止されてい ます。
4.2  本契約期間中、本サブスクリプションは発効日の応当日に毎年見直されるものとし、双方の合意によって再構成されるものとします。サブスクリプションの検討で結論が出な い場合、当社はライセンスおよびサービスを停止する権利を持ちます。サブスクリプションの支払いは、期間中の毎年の発効日に実行されることとします。
4.3  お客様は常に当社の 利用規定 を遵守し、かつお客様がこの利用規定の内容を読み、同意し、理解していることを保証するものとします。
4.4  本契約条件に基づいて供与される権利は、お客様に対してのみ供与されるものであり、お客様の会社の子会社または持株会社にも供与されたとみなされるべきではありません。
4.5  当社はお客様のプライバシーを尊重しています。当社がお客様の個人データを収集および保管する方法については、当社の プライバシーポリシー をお読みください。
4.6  お客様は以下のことを行わないものとします:
(a) Thebigword GMS®、またはその一部を複製、変更、または頒布しようとすること。(b) thebigword GMS® を逆コンパイル、逆アセンブル、リバースエンジニアリング、その他人間 が認識できる形態へ変換しようとすること。但し、当事者間の合意をもってしても除外することができない準拠法によって許容される場合は、この限りでないものとします。 (c) thebigword GMS® を使用して第三者にサービスを提供すること。但し、当事者間で事前に書面合意をした場合は、この限りでないものとします。(d) 本契約条件の下での当社 の権利を一時的または永久的に譲渡すること。(e) 本契約条件に規定されている場合を除き、thebigword GMS® へのアクセスを得ようとすること、または他者がアクセスを得るの を補助すること。

5. ソフトウェアサービス

5.1  当社は、お客様が thebigword GMS® にアクセスできるよう、最初のインスタンスで当社が作成し、お客様がパスワードを変更するためにアクセス可能な固有の パスワードをお客様に提供するものとします。お客様は、ユーザーアカウントとパスワードの管理を行うために有効なメールアドレスを持つ必要があります。
5.2  thebigword GMS® へのアクセスは、お客様が選択し、購入した機能(適用する場合)に限定されるものとします。
5.4  お客様は、thebigword GMS® を使用するための安全なパスワードを保管し、お客様のパスワードを機密扱いにすることを保証することについて全面的な責任を負います。
5.5  当社は本ライセンスの使用について監査を実施する場合があります。監査は、四半期に1度以下の頻度で、当社の費用負担によって実施することができ、監査を行うにあたって は、妥当な期間を設けた事前通知を行い、お客様の通常の事業活動に重大な影響を与えないように実施するものとします。かかる監査により本ライセンスが複数の個人によっ て使用されていることが明らかになった場合、当社の他の権利を損なうことなく、当社はお客様のパスワードを無効にする、一時停止する、および/またはサービスを終了する 権利を留保します。
5.6  thebigword GMS® の定期メンテナンスは当社が合理的な通知を行わない限り、可能な場合に 22時 ~ 00時、6時 ~ 8時、および週末(すべて英国時間)に実施されるものとします。 ただし、緊急事態が発生した場合には、当社は、thebigword GMS® を中断して、営業時間内に緊急メンテナンスを実施することができます。
5.7  メンテナンスには、すべての定期的に予定されたエラーの修正、ソフトウェアの更新、および thebigword GMS® に記述されている機能の改善に限定されるアップグレー ドが含まれます。お客様の要請に従い当社が開発した追加機能のサポートは、当社がその時点で提示する料金で別途購入することができます。
5.8  Thebigword GMS® に欠陥があるとみなされた場合は、随時エラー報告を提出することができます。メンテナンス期間中に、当社の独断により、バージョンをアップグレードした り、エラーの修正を実施したり thebigword GMS® にパッチを適用したりする場合があります。
5.9  当社は thebigword GMSTMの2つの最新リリースで技術サポートを維持するものとします。当社の24 時間技術サポートヘルプデスクは https://support.thebigword.com/を介してアク セス可能です。当社は、妥当な努力を払ってサポートリクエストを処理し、必要に応じてインシデントチケット追跡番号を発行し、問題の原因を判定し、お客様に回答いたし ます。当社の技術サポートコールセンターは、優先度に応じて、適切な期間内にすべてのサポート要請に対応いたします。
5.10  当社は本サービスの追加、削除、変更、または修正を行う権利を持ちますが、そのような変更を行う場合は、可能な限り実際的に速やかにお客様に通知します。

6. 当社の義務

6.1  当社は、メンテナンスサービスおよびサポートサービスが(上述したように)すべての合理的なスキルと注意をもって実施されることを保証します。時間は最重要事項ではありません。
6.2  当社は、自己の費用負担において、不適合をあらゆる合理的な業務努力を尽くして速やかに修正するか、所期のパフォーマンスを達成する代替手段をお客様に提供します。本項の保証違反が発生した場合にお客様が受けられる救済は、当社による修正または代替手段の提供のみに限られます。ただし、上記にかかわらず当社は、お客様がthebigword GMS® を中断またはエラーなく使用することができることについては、一切保証しないものとします。
6.3  制定法または慣習法により黙示的に認められるすべての保証、条件その他の条項は、法律により認められる最大限度まで、本契約条件から適用を除外されるものとします。
6.4  本契約条件は、当社が第三者と類似の契約を締結すること、または本契約条件に基づいて提供されている資料、製品もしくはサービスと類似するものを独自に開発、使用、販売もしくは使用許諾することを妨げないものとします。
6.5  サービスは、業界基準に準拠して、適切な技術と注意を用いて実施されるものとします。
6.6  当社は、あらゆる適切な技術および注意を用いて、翻訳物を作成すると共に、サービスを実施する翻訳者、通訳者その他の人員を選定するものとします。
6.7  契約に明確に記載された場合を除き、サービスまたは翻訳物の品質または目的への適合性に関しては、明示または黙示を問わず、いかなる規定、条件または保証も適用されな いものとします。
6.8  当社は、契約前に当社により、または当社を代表して口頭もしくは文書により出された声明に事実と異なる表明が含まれていた場合でも、これらが無意識または不注意によるものであるときは、お客様に対して責任を負うことはないものとし、お客様には、かかる善意不実表示を理由に契約を無効とする権利はないものとします。
6.9  当社は翻訳物またはサービスがお客様の特定の要件を満たすことを保証せず、書面による別段の合意がない限り、お客様に送付した翻訳物の業務または当社が実施したサービ スが、中断なく、またはエラーなく実施されることを保証しません。さらに当社では、提供される翻訳物またはサービスのご利用に関して、精度、正確性、信頼性、または他 の面での保証や表明は行いません。
6.10  お客様は、インターネットまたはthebigword GMS® プラットフォームを経由してお客様と当社との間で送信される原文または翻訳物は、たとえ暗号化された形態で送信 されたとしても傍受または破損のリスクがあり、当社はこれらが傍受または破損することなく送信されることを保証できないこと、また、原文または翻訳物に紛失、破損または 傍受等が発生した場合でも当社はその責任を負わないことを了承します。
6.11  下記に該当する場合、すなわち
6.11.1  お客様が短期での納品を希望される場合、または
6.11.2  お客様の要件を満たすために、いくつかのサービスを活用することを当社が提案したものの、お客様がその全てを受け入れない場合、当社の通常の業務で提供する場合 ほどサービスの品質が高い水準でないリスクが生じる可能性があります。いずれの状況においても、当社は当該翻訳物について一切の責任を負わず、お客様は以下のこ とを承諾します。
a) サービスは、当社が通常の業務過程で用いるスキルや注意と同じレベルで実施されない可能性があります。
b) サービスの履行に関して、エラーまたは脱落が発生する場合がありますが、エラーまたは脱落が発生した場合でも、お客様は、これを理由に契約を解約してはならず、または提供されたサービスに関し、当社への支払いを拒絶することはできないものとします。
c) お客様は、エラーまたは脱落により損害が発生し、または損失を被った場合でも、当該損害または損失に関し、当社の責任を免除するものとします。

7. お客様の義務

7.1  お客様は、本契約条件に関して、当社に必要なすべての協力と、本サービスを提供する上で当社が随時必要とする可能性があるすべての情報へのアクセスを提供するものとします。
7.2  お客様は、随時当社が妥当な範囲で要請する人的支援を提供します。
7.3  お客様は、本契約条件に基づく当社の活動に関係する適用法および規制のすべてを遵守します。
7.4  お客様は適時かつ効率的な方法で本契約条件に規定されたお客様のすべての責任を実施するものとします。当事者間の合意に従ったお客様からの支援のご提供に遅延があった 場合、当社は、本契約条件に記載されたタイムテーブルまたは納入スケジュールを合理的に必要な範囲内で調整することができるものとします。
7.5  お客様は、お客様により提出されたマテリアルが、公序良俗に反し、または冒涜的もしくは誹謗的性質のものを含まないこと、および(直接的もしくは間接的に)いかなる第 三者の知的財産権も侵害しないことを保証し、表明し、約束するものとします。
7.6  当社が別途合意した場合を除き、お客様(本項においては、お客様の関連会社、お客様または関連会社の従業員、取締役、社長などの代表者または株主も含まれます)は、契約が 終了してから5年間、直接であるかまたは間接であるかを問わず、自己のために、またはその他の者、事務所もしくは法人のために、契約に基づいて当社の委託を受けてお客様に サービスまたは翻訳物を提供する翻訳者または通訳者(以下「通翻訳者」といいます)を勧誘もしくは雇用し、または当社から引き抜こうとしたり、サービスを利用してはならな いものとします。本項に違反した場合、お客様は、通翻訳者を雇用した日もしくは通翻訳者のサービスを利用した日から遡って1年間に、当社が翻訳者に支払った報酬総額に相当 する額を当社に支払うことに同意します。
7.7  お客様は、下記に起因または関連して当社に損失、損害、人身傷害、費用および経費等の負担が発生した場合には、請求に応じて、これらすべての負担を当社(本条項では、 当社の従業員、代理店、下請業者を含む)に補償し、補償をし続けなければならないことを承知するものとします。
7.7.1  サービスの提供に関連してお客様から支給された原文もしくは資料を当社が使用または保有したこと。これには、かかる原文もしくは資料に関して第三者が所有する知 的財産権に関し、違反が生じた場合も含まれるものとします。
7.7.2  本第6条に基づくお客様の保証違反。
7.7.3  その他お客様の本契約条件に関する違反。
7.8  当社がお客様の施設でサービスを提供する必要がある場合、お客様は、下記を実施するものとします。
7.8.1 適切な技術と経験を備えた社員を当社の責任担当者に任命すること。
7.8.2 当社が合理的範囲内で要求する施設、通訳システムその他の設備へのアクセスを提供すること。
7.8.3 サービスを実施するために当社が要求する情報を提供すると共に、かかる情報が正しく正確であることを保証すること。 7.8.4 必要な安全予防措置のすべてをお客様の施設内で確実に実施すること。
7.9  当社がお客様の施設で危険な状況または危険物に遭遇した場合において、当社に追加費用および経費が発生したときは、当社は、お客様にこれらを請求する権利を有するものと します。
7.10  当社が、当社の単独の裁量において、お客様に本第 7 条に基づく保証違反があると判断した場合、またはお客様に違法行為もしくは安全上の問題があると判断した場合には、 当社は、サービスの履行を継続する義務はないものとします。

8. 料金およびお支払い

8.1  本契約条件に記載または言及されるすべてのサブスクリプションには、付加価値税およびその他の諸税および賦課金が含まれていません。これらは、当社の請求書に適切な料率 で追加されるものとします。
8.2  本サブスクリプションは直ちに支払を必要とし、第三者支払いプロバイダを介してオンラインでお支払いいただけます。オンラインでのお支払いが不都合な場合、即お支払い いただく年間サブスクリプションの請求書をお客様に送付させていただきます。アップグレードサービスで必要となるアクセスは、支払いが完了すると可能になります。
8.3  英ポンド以外の通貨で記載された見積価格は、見積りをした時点での為替レートに基づくものであり、請求書の発行時と見積りをした時点で為替レートが異なるときは、特に 記載のない限り、料金を変更することができるものとします。
8.4  支払いは請求書の日付から30日以内に受領されるものとします。支払いはすべて、控除や相殺をせずに行うものとします。いかなる請求期間についても、請求書またはサー ビスに関するお問い合わせはすべて、お客様が請求書を受け取ってから10営業日以内に行うものとします。前述の10日間に問い合わせがない場合、当該請求書は承諾されたも のとします。
8.5  段階ごと、または60日を超える期間にわたってサービスが提供される場合、当社は、作業が完了した段階ごとに、または月ごとに、お客様に料金を請求できるものとします。
8.6  当社は、お客様が見積りを承諾した後でも、お客様のクレジットスコアが不十分であると(もっぱら当社の判断により)当社が考える場合には、お客様からの発注業務で作業を 開始しない権利を留保するものとします。
8.7  当社が誤って翻訳または通訳業務の価格を安く見積もった場合、当社がお客様に当該翻訳物を発送する前、または当該通訳業務を開始する前にその旨をお客様に通知する限り、当社は当該価格で当該翻訳物を供給したり、当該通訳業務を引き受けたりする責任を負いません。そのような状況では、当社はお客様に正しい価格を通知し、その価格にてお客様 が当該翻訳物または通訳業務の注文を希望するかどうかを確認させていただきます。

9. 所有権
9.1 当社は、本契約条件に基づきかつ従ってthebigword GMS® に関して当社が付与を意図するすべての権利を付与するのに必要なすべての権利を有していることを確認します。
9.2  お客様は、当社および/または当社のライセンサーが本サービスおよびthebigword GMS® のすべての知的財産権を所有していることを確認および同意します。ここで明示的に言及 した場合を除き、本サービスまたはthebigword GMS® について、本契約条件はお客様に対して、いかなる権利、特許、著作権、データベース権、企業秘密、商号、商標(登録ま たは未登録)、またはいかなるほかの権利またはライセンスを付与するものではありません。
9.3  顧客資料および顧客データの所有権は常にお客様に帰属するものとします。
9.4  お客様は、当社が本契約条件に基づく当社の義務を遵守するために必要な範囲内において、顧客データおよび顧客資料の使用ライセンスを当社に許諾するものとします。また、顧客データおよび顧客資料を当社が使用することに関連して法的申し立て(顧客データまたは顧客リソースの全部(または一部)が第三者の知的財産権を侵害しているとの法的申 し立てを含むが、これらに限定されません)が行われ、その結果として損失、責任、損害、費用および経費等の負担が発生した場合には、お客様は、当社をこれらから防御し、 かつ、当社にこれらのすべてを補償することによって、当社を保護するものとします。
9.5  各当事者は、本契約条件に基づく義務を遂行するために、相手方当事者から機密情報へのアクセスを供与される場合があります。第10条および当社のプライバシーポリシーの両 方には機密情報の取り扱いが記載されています。
9.6  当社は顧客データおよび顧客資料が顧客の機密情報であることを了承します。
9.7  本第9条は、本契約条件が終了した後も、引き続き効力を有するものとします。
9.8  原文および翻訳物の知的所有権(著作権を含みますが、これらに制限されません)は、すべてお客様(またはお客様のライセンサー)に帰属します。但し、疑惑を避けるため記 載しますが、お客様は、本条件により、契約期間中、お客様にサービスを提供するために、当社が原文および翻訳物を保管および使用することを当社(および当社の委託請負業 者)に許諾するものとします。
9.9  お客様は当社が本サービスの実施において開発し、知るに至ったテクニック、概念、ノウハウなど(以下「知識」とします)を利用することを了承します。お客様は、本契約条 件のいかなる条項も当社が同一または類似のサービスを第三者に提供することを排除しないこと、また当社が当該知識を使用または利用する権利を有することに同意します。

10. 機密保持

10.1  第10条3項を前提として、当社がサービスを提供するために必要な場合を除いて、いずれの当事者も相手方当事者の機密情報の一部または全部を使用してはなりません。
10.2  第10条3項を条件として、いずれの当事者も、他者に対して、他方当事者の機密情報を開示してはならないものとします。
10.3  以下に該当する場合には、いずれの当事者も、もう一方の当事者の「機密情報」を開示できるものとします。
10.3.1  法律または規制当局から要求されたとき。但し、機密情報の開示を要求された当事者は、実行可能かつ合法な範囲内において、下記を適切に実施しなければならないもの とします。
10.3.2  開示要求があったことを機密情報の所有者に速やかに通知すること、および
10.3.3  開示の方法、範囲もしくは時期について機密情報の所有者と協力すること、または所有者が開示要求の有効性について異議申立てを行う場合には、所有者に協力すること。
10.4  職務を行うためには開示を要求して秘密情報を受領することが妥当と判断される、当事者(またはその関連会社)の社員、委託請負業者の社員または他の者に対して開示を行う とき。但し、開示を行う当事者は、これらの者に開示をするにあたり、下記を実施しなければなりません。 10.4.1 各人員に、本契約条件に規定されている機密保持義務を知らせること、および
10.4.2 各人員に、本条件に拘束されているのと同じように機密保持義務を遵守させること。
10.5  本第10条に記載された秘密保持義務は、契約の終了後も(契約の終了事由は問いません)、効力を存続するものとします。
10.6  各当事者は本第10条に記載されたその義務が開示を行う当事者を守るために必要かつ合理的であることに同意し、かつ各当事者は損害の救済が本第10条に規定されたその義務の 開示を受ける当事者による違反に対して開示を行う当事者を補償するには不十分であろうことに同意します。よって、各当事者は、利用できる場合がある他の救済に加えて、 開示を行う当事者が実際の損害を証明する必要なく、開示を受ける当事者による本契約条件の違反の脅威またはこのような違反の継続に対して、差し止め命令による救済を求め る権利があることに同意します。

11. データ保護

11.1  本サービスの提供に従って個人データを処理する場合、添付のデータ保護方針が適用するものとします。
11.2  本契約条件及びデータ保護方針の間に矛盾が生じた場合は、データ保護方針が優先するものとします。

12. 損害補償
12.1 当社は、前記発効日からthebigword GMS® による英国の特許、著作権、データベース権または守秘権の侵害請求に対してお客様、お客様の役員、取締役および従業員を防御 するものとし、かかる請求の判決または和解でお客様に言い渡されたいかなる金額も補償するものとします。ただし、かかる補償は以下のことが行われた場合に限ります。 (a) かかる申し立てがなされた旨の通知を当社が速やかに受け取る。
(b) かかる申し立ての防衛および/または調停において、当社の費用負担でお客様が当社に妥当な協力を提供する。
(c) 申し立てに対する防御または調停を行う唯一の権限が当社に与えられる。
12.2 請求の防御または和解において、当社はお客様が thebigword GMS® を引き続き使用する権利を獲得するか、侵害が存在しないように交換または変更することができますが、 かかる救済策が合理的に得られない場合、当社はお客様に対する責任を負うことなく、本契約条件を終了することができます。下記のいずれかに該当する場合には、侵害の申立 てがなされても、当社は、一切責任を負わないものとします。
(a) 当社以外の者がthebigword GMS® に変更を加えたとき。
(b) 当社の指示に反する方法でお客様がthebigword GMS® を使用したとき。または、
(c) 当社または管轄当局から侵害のおそれがあるとの通知または実際に侵害が行われているとの通知を受けた後に、お客様がthebigword GMS® を使用したとき。
12.3 上記の規定は、特許権、著作権、データベース権または機密保持に関するその他の権利に対する侵害の申立てがあった場合に、お客様が求めることができる唯一の権利および救済、 かつ、当社のすべての義務を記載しています。

13. 責任の制限

13.1  本第13条は、本契約条件に関連してthebigword GMS® の使用に関してなされた表明、声明、または不法行為または不作為(過失を含む)において本契約条件に違反があった場合 (第12条に規定された免責事項を含む)の当社からお客様に対する補償(当社の従業員、代理人、委託請負業者による作為または不作為による補償を含みます)のすべてを規定 しています。
13.2  本契約条件のいかなる条項も、当社の過失によって引き起こされた死亡もしくは人身傷害のいずれか、または詐欺もしくは詐欺的な不実表示に対して当社の責任を除外しません。
13.3  当社は、発生したあらゆる利益の損失、事業の損失、信用の低下、および/または同様の損失か純粋な経済的損失、もしくは特別、間接的、派生的な損失、費用、損害、料金、支出に対して一切の責任を負わないものとします。
13.4  お客様がthebigword GMS® を使用することにより取得した結果および引き出した結論については、お客様が単独でその責任を負うものとします。当社は、thebigword GMS® に関連してお客様から当社に提供された情報、指示もしくは原稿にエラーもしくは記載漏れがあったことにより発生した損害、またはお客様の指示によって当社が入力した顧客 データに関連した行為もしくはまたは不作為などにより発生した損害に対しては、一切責任を負わないものとします。
13.5  本契約条件の履行または履行の完了に関して、契約法上の責任、不法行為法上の責任(過失または制定法に関する違反を含みます)、または不実表示、損害賠償その他に関す る責任が発生した場合、当社が負担する責任の総額は、当該責任に関する主張が行われた日の前12ヵ月の期間中に、お客様がthebigword GMS® の使用に関して支払った代金の 総額に制限されるものとします。

14. 係争の解決

14.1  当社の提供したサービスに関して当事者間で係争が発生した場合、かかる係争は、いずれかの当事者の要請により、双方が合意した個人、または(相手方当事者による通知後7日間 以内に合意に至らなかった場合は)相手方当事者の申請を受けて翻訳通訳協会(Institute of Translation and Interpreting)の現会長により指定された個人に委ねられるものとします。
14.2  このような者は、仲裁人としてではなく、専門家として選任されるものとします。また、これらの者が行った判断は、最終的で拘束力を有するものとします。
14.3  当該専門家から指示が別途ない限り、このような専門家の費用は、双方の当事者が折半するものとします。
14.4  本条項は、その救済を付与する権限のある裁判所または法廷において、いずれかの当事者が緊急暫定救済または中間救済を求めることを禁止するものではありません。

15. 停止

15.1  当社は、お客様のアカウントの支払いが滞納した場合、当社ソフトウェアの悪用が疑われる場合、または法律によって要求された場合は、本契約条件、本サービスおよび/また はお客様によるthebigword GMS® へのアクセスを一時停止および/または終了する権利を留保します。サービスの停止は、お客様からの請求料金の支払いを受けて終了します。
15.2  お客様は、お客様の口座支払いが30日を超えて遅延した場合、当社には顧客データを保持する義務がないこと、および顧客データを回復できないほどに削除できることに同意し、了承するものとします。

16. 期間および終了

16.1  本契約条件および本契約書に基づいて付与されたライセンスは前記発効日に始まるものとし、当事者のいずれかが書面にて少なくとも3ヵ月の事前終了通知を相手方当事者に送付しない限り、その後も継続するものとします。お客様は、年の途中で契約を終了またはダウングレードした場合にはサブスクリプション料の返金を受ける権利がありません。た だし、お客様が年間サブスクリプション料を支払っている場合は、お客様は通知期間の最終日の翌月に、当該サブスクリプションの10%が非アクティベーション料として差し引か れた金額で返金を受け取ることができます。
16.2  以下のいずれかの状態に該当する場合、当事者は、各当事者に与えられた他の権利または救済を損なうことなく、本契約条件および本契約書に基づいて付与されたライセンス を相手方当事者に対して責任を負うことなく直ちに終了することができます。
(a)  相手方当事者が本契約条件の重大な条項に違反した場合において、(当該違反が是正可能である場合に)違反の内容を記載した催告通知を受領した後30営業日を経過してもなお違反を是正しなかったとき。
(b)  相手方当事者に対して清算命令が出されるかもしくは清算決議が可決されたとき、または相手方当事者に関連して管轄裁判所が企業閉鎖命令を出せるような状況が発生したとき。
(c)  相手方当事者の業務、事業および財産を管理するため、管財人の選任命令が下されたとき、相手方当事者の管財人の選任を求めるための申請書が管轄裁判所に提出されたとき、または相手方当事者、その取締役、もしくは適格浮動担保権者(1986年破産法別表B1第14節に定義)により、管財人の選任を求める旨の通知が出されたとき。
(d)  相手方当事者の資産または事業に財産保全管理人が選任されたとき、管轄裁判所もしくは債権者が相手方当事者の財産保全管理人もしくは管理人を任命できる状況が発生したとき、または他の人物が相手方当事者の資産の所有権を得るか、もしくは売却したとき。
(e) 相手方当事者が、債権者との間で債務整理もしくは債務免除に関する取決めを結んだとき、方法のいかんを問わず管轄裁判所に債権者保護のための手続を申請したとき、また は破産となったとき。
(f) 相手方当事者が取引を停止するか、または停止するおそれがあるとき。
(g) 相手方当事者が、債務の結果、いずれかの法域において同様または類似の訴訟を起こすか、または起こされたとき。
16.3 その理由にかかわらず、本契約条件および本契約書に基づいて付与されたライセンスが終了する時点では、以下の措置が取られます。
(a) 本契約条件に基づいて供与されたすべてのライセンスを含むすべてのライセンスは、直ちに終了するものとします。
(b) 各当事者は、相手方当事者に属する機器、所有物、資料およびその他の品目(およびそのすべてのコピー)を返却し、以後は使用しないものとします。
(c) 当社は、本契約または本契約条件に基づいて付与されるライセンスの終了後または満了後10日以内に顧客データの最新バックアップをお客様に引き渡すよう書面で要求されない限り、当社の所有にかかる顧客データを破壊または他の方法によって処分する場合があります。当社は、お客様が、本契約条件の終了時に、料金、本契約条件が終了し た時点における未払金および本契約条件の終了により発生する支払金のすべて (終了日に支払期限が到来しているか否かを問わず) を支払った場合に限り、お客様からの 書面による要請を受け取ってから30日以内に、バックアップをお客様に引き渡すよう、商業上妥当な努力を尽くすものとします。お客様は、顧客データの返却または処分の ために当社に費用が発生した場合は、合理的範囲内においてそのすべての費用を支払うものとします。
(d) 終了の時点で発生していた両当事者の権利、または終了後も存続することが明確に記載されている条項または黙示的に認められる条項は、本契約条件の終了によっても影響 を受けず、本契約条件の終了後も有効に存続するものとします。
16.4 お客様が(お客様またはお客様が委託した第三者の作為または不作為により)、契約を取り消すか、適用範囲を縮小するか、または本契約を無効とした場合でも、事前の書面 による合意がない限り、お客様は、契約代金の全額を支払うものとします。本契約に基づいて当社に提供された原文および当社が完成した翻訳物は、本契約の終了時にお客様 に引き渡すものとします。

17. 不可抗力

ストライキ、工場閉鎖その他の労働争議(当社の従業員が関与しているか、または他の団体の従業員が関与しているかを問わず)、公益サービスまたは輸送網の停止、天災、 戦争、騒動、暴動、悪意的損害、法律もしくは政府の命令、規則、規制もしくは指令の遵守、事故、工場または機械の故障、火災、洪水、暴風雨、あるいはサプライヤーまた は下請業者の不履行等(これらに制限されない)、当社の合理的な管理の及ばない行為、出来事、不作為または事故により、当社が本契約条件の義務を履行することができな い場合、または遅延した場合、当社はお客様に対し、本契約条件に基づく責任を一切負いません。ただし、この免責は当社がお客様に対して不可抗力事由が発生したことを通 知し、かつ不可抗力事由が継続すると予測される期間を通知した場合に限り、認められるものとします。

18. 輸出条件

18.1  お客様は翻訳物の輸入及び原文が元々作成された国への再輸入を規定する法令、規制を遵守し、全ての賦課金を支払う責任を負うものとします。
18.2  お客様は制限対象国(英国貿易産業省(DTI)またはその他の英国政府機関および/または米国商務省または他の米国政府機関により随時指定されます)、またはお客様の発 注時か発注前に当社がお客様に通知する国において、翻訳物の転売をオファーしないものとし、翻訳物を転売する個人がそのような国での翻訳物の転売を意図していること をお客様が把握しているか、そう考える理由がある場合は、いかなる個人にも翻訳物を販売しないものとします。
18.3  お客様は、本契約条件に基づいて入手した技術データまたは当該のデータを活用して作成された翻訳物を、米国、英国の政府、あるいはその政府機関のいずれかが輸出許可証または政府の承認を求めるいずれかの国へ、最初にその許可証を得ずに直接または間接に輸出しないものとします。

19. 腐敗防止および贈収賄防止

19.1  お客様は以下に従うものとします。
(a) 2010年贈収賄防止法を含むがこれに限定されることなく、贈収賄防止および汚職について規定するすべての適用法、法令または規制を遵守すること。 (b) 2010年贈収賄防止法の第1条、第2条または第6条および第7条に基づいて犯罪を構成するいかなる活動、行為または挙動にも従事しないこと。
(c) 事業を営んでいる国における全ての国際贈収賄防止法(以下総称して「贈収賄防止法」とする)を遵守すること
(d) 本契約の期間を通じて、お客様の独自のポリシー、手続、要件を確立し、維持して、適宜実施すること。
19.2  お客様は、本契約条件の実行に関連した不法な金銭的要請または要求、もしくはお客様が受領した何らかの形のその他の利益に対する要請または要求に対して、および/ま たは、外国人公務員がお客様の役員もしくは社員になった場合、またはお客様の直接もしくは間接的利権を獲得した場合は(さらに、お客様は本契約条件の期日時点で、 お客様には役員、社員であったり、直接もしくは間接的利権を持つ外国人公務員はいないことを保証します)、迅速に報告を行うことに合意します。
19.3  お客様は、お客様との関わりで本契約条件に関連してサービスを実施もしくは物品を提供する者は、本条項でお客様に課せられているのと同様の義務を課すような文書による 契約に従ってのみ、そうした行為を行うべく徹底させるものとします。お客様は、そうした者が、贈収賄防止法を遵守し施行することに責任を負うと共に、何らかの形でそう した者が贈収賄防止法に違反した場合の当社の損害賠償に責任を負うものとします。
19.4  本条項の定義として、適切な手続および外国人公務員、およびある者が別の者と関わっているか否かの定義は、2010年贈収賄防止法の第 7(2)条(さらに、当条例の第 9条の下で発行されている指示)、当条例の第6(5)条および第6(6)条および当条例の第8条により決定されるものとします。本条項の目的として、本条項に対する違反は重 大な違反となります。

20. 雑則

20.1  本契約条件の権利放棄は、書面をもって行われた場合にのみ有効とし、権利放棄の対象となる当事者のみ、かつ権利放棄を行った状況に関してのみ、効力が発生するものとします。
20.2  別途規定がない限り、本契約条件から発生する権利は累積的で、法律が定める他の権利に追加して適用されます。
20.3  本契約条件のいずれかの条項(または条項の一部)が、管轄権を有する裁判所または行政機関によって無効、法的強制力がない、または違法とされた場合でも、他の条項は効力を持ち続けるものとします。
20.4  無効、強制不能または違法な条項が、その一部を削除することにより有効、強制可能または合法となる場合は、両当事者の商業的な意図を実行するために必要な変更を加えた上で、その規定を適用します。
20.5  本契約条件および本契約条件に記載された他の文書は、両当事者間の合意事項のすべてを記載しており、本契約条件の主題に関してこれまでに両当事者間で取り交わされた取決め、了解事項または合意事項のすべてを無効とし、これらに取って代わるものとします。
20.6  各当事者は、本契約条件の締結にあたって、本契約条件の主題に関して行われたいかなる個人(本契約条件の当事者であるか否かを問いません)の公約、約束、確約、声明、表明、保証または了解事項 (書面か口頭かを問わず) ではなく、本契約条件に明示された事項のみに依存して本契約条件を締結することを了承し、同意します。
20.7  お客様は、当社からの書面による事前の承諾なしには、本契約条件に基づく当社の権利または義務の全部または一部を、いかなる方法によっても譲渡、移転、委託、請求、下請けまたは取引してはなりません。
20.8  当社は、データ保護方針第2(f)条及び第2(g)条に従い、本契約条件に基づく権利及び義務の一部または全部を、他の方法により、随時譲渡、移転、請求、下請け、または取引する ことができます。 本契約条件のいかなる条項も、当事者間に何らかの提携関係を創成したり、いずれかの当事者が相手方当事者に代理人としての行為を認めることを意図するものではなく、この ような効力を生じさせません。また、いずれの当事者も、相手方当事者の名において、または相手方当事者を代理して行為する権限、または相手方当事者を拘束する権限(任意 の表現や保証の作成、義務や責任の引き受け、および権利や権限の行使を含むが、これらに限定されない)を有しないものとします。 本契約条件は、本契約当事者、ならびに(該当する場合は)それぞれの承継人および許可された譲受人の利益のために作成されたものであり、他の人物に利益を与え、または他 の人物によって強制されることを意図しておりません。当社は、当社の義務の全部または一部の履行を当社の委託請負業者である個人、会社または企業に委託し、また、本契約 に基づく権利および義務の全部または一部を譲渡することができるものとします。
20.9  本契約条件に基づき要求される通知は、すべて書面で行うものとし、直接手渡しするか、または本契約条件頭書に記載された住所、もしくは送付先住所を変更するために当 事者から通知された他の住所あてに、料金前払いの第一種郵便もしくは書留郵便で送付するか、あるいは本契約条件に記載された相手方当事者のファックス番号にファックス 送信するものとします。手渡しで交付される通知は、交付されたときに受領されたとみなすものとします(交付が営業時間内に行われなかった場合は、交付の翌営業日の午前 9時に受領されたとみなすものとします)。料金前払いの第一種郵便または書留郵便で適切な住所に送付された通知は、通常の郵送の際に配達されるはずの時間に受領された ものとみなされます。ファックス送信された通知は、送信時(送信者の送信記録に記載された送信時刻)に受領されたものとみなされます。
20.10 本契約条件、および本契約条件の主題に起因または関連して発生した紛争は、英国法を準拠法とし、同法に従って解釈されるものとします。
20.11 両当事者は本条件に関連して生ずるいかなる紛争または申し立ても解決する専属管轄権をイギリスの裁判所が有することを取消不可能な形で合意する。

 

データ保護別紙

1. 本別紙において、「処理 / 処理中」、「データ対象者」、「個人情報の侵害」及び「個人情 報の特別区分」にはデータ保護法と同じ意味を持たせるものとします。「データ保護法」と は全ての準拠法を意味し、特定されたまたは特定可能な個人に関連するデータの使用を規定 しており、各々随時改定される1998年データ保護法 (以下「DPA」といいます)、2003年プラ イバシー及び電気通信規則、ならびに2016年4月27日に欧州議会及び欧州委員会が制定した EU一般データ保護規則 (以下「GDPR」といいます) のうち、当事者に適用するものを含みま す。「個人情報」とは任意の個人情報を意味し (データ保護法において定義)、サービスの提 供に関連して随時当社によって処理されます。「データ管理者」とは、DPAの目的上の「デ ータ管理者」を意味し、GDPRの目的上の「管理者」を意味します (当該の法令が適用可能な 場合)。「データ処理者」とは、DPAの目的上の「データ処理者」を意味し、GDPRの目的上 の「処理者」を意味します (当該の法令が適用可能な場合)。「標準契約条項」とは、欧州議 会及び欧州委員会が交付した指令95/46/ECに基づいて、第三国に拠点を置く処理者への個人 情報の移転についての標準契約条項に関する2010年2月5日の委員会の決議事項2010/87/EUを 意味します。「認定委託請負人」とは、当社がサービスの提供を行うためにサポートを受け るべく適宜使用をする委託請負人を意味し、本データ保護別表の巻末に記載します。

2. サービスの提供のために個人情報が当社によって処理される場合、両当事者は当社がお客様 を代理してデータ処理者としての資格で個人情報を処理することを承諾します。個人情報の 種別、処理の目的及び期間、ならびにデータ対象者の区分を含む個人情報の処理についての 詳細情報は、本別紙への付録1として提供されます。お客様のデータ処理者として個人情報を 処理する際、当社は以下を遵守するものとします。
a. 個人情報の処理に先立ち、法的要件についてお客様に (法律によって許可される範囲内 で) お知らせするEUやその加盟国家の適用可能な法律を遵守する目的でない限りは、 お客様によって出された合法で、文書化され、合理的な指示書 (サービスの提供に必要 な範囲内で個人情報を処理することを指示します) に従ってのみ個人情報を処理する こと。
b. 個人情報の侵害に気づいた時点で、
i. 不当に遅延することなくお客様に通知します。また
ii. 個人情報の侵害が当社によって引き起こされたものでない範囲について、当社 はお客様に合理的な協力を提供し、書面による要請に従って、個人情報の侵害 を調査、軽減、改善するために商業上合理的な措置を取ります。但し、いずれ の場合にも、本第2 (b)(ii) 条に基づき、当社が協力の提供をするために合理的 に支出して立て替えた全ての費用 (社内資源及び第三者にかかった費用) をお 客様は当社の請求書の日付から14日以内に返済するものとします。
c. お客様から書面による要請を受け取ったら、(i) データ対象者からのデータ保護法に 基づいた自己の権利を行使するための要求、(ii) データ保護法に基づいて、個人情報 に関して監督当局による評価、照会、通知、または捜査を取り扱うために商業上合 理的な支援を提供します。第2 (c) 条に基づいて、お客様は弊社が合理的に支出をし、 立て替えた全ての費用 (社内資源及び第三者の費用) について、弊社の請求書の受領後 14日以内に弊社に返済をするものとします。
d. 過失または違法行為による個人情報の破壊、損失、変更、無許可な開示、またはア クセスに由来する可能性のある個人へのリスクに対応した個人情報のセキュリティ 水準を保証するため、技術的措置及び組織的措置を取ります。
e. 個人情報へのアクセスを有する可能性のある当社の従業員に守秘義務の約束をさせ ます。
f. GDPR第28条によって請負処理者に対して課すことが義務付けられている義務を請負 処理者に課す書面上の契約を当社との間で締結した場合のみ、個人情報へのアクセス を有することになる請負処理者を任命します。お客様は本条に基づき (i) 当社認定の 通翻訳者 (随時改定されます) 及び (ii) 当社認定の委託請負人によって自己の個人情報 が処理されることを承諾します。当社の認定通翻訳者及び認定委託請負人以外の任意 の委託請負人にお客様の個人情報へのアクセスを許可する意図を有する場合は、書面 によってその旨お知らせするものとします。お客様は、通知を受けてから10日以内に 書面によってそのような変更に異議申し立てをすることができますが、その期間内に 異議申し立てをしない場合は、通知された変更内容に同意したものとみなされます。 請負処理者の使用という変更に異議申し立てをした場合は、当社の独断により、書面 による30日前の事前通知により、契約を終了する場合があります。
g. 個人情報は欧州連合から移転してはならず、欧州経済領域 (以下「EEA」といいます) 域外からの当該情報へのアクセス、またはアクセスの許可をしてはなりません。なお、 (i) 欧州委員会がデータ保護指令95/46/ECの第25 (2) 条 (またはデータ保護法に基づいて同 等の条項) に従って十分な保護水準を保証している (以下「安全国家」といいます) と判 断した移転の場合はその限りではありません。または (ii) そうではない場合は、移転ま たはアクセスによって、欧州連合からEEA域外の受領者への個人情報の移転を規制して いるデータ保護法に規定された規則に違反をさせないことを保証する措置が実施されて いなければなりません。当社はお客様の代理として当社の認定通翻訳者との間で標準契 約条項を締結しましたが、それは通翻訳者が欧州連合内に由来する個人情報を非安全国 家であるEEA域外で処理する際に常に適用され、そのコピーはご要請くだされば入手す ることができます。
h. お客様がGDPRの第32条~第36条 (セキュリティ、侵害の通知、データ保護影響評価、 事前協議) の規定を遵守できるようにするため、お客様の費用負担で商業上合理的な 支援を提供します。
i. 書面による別段の要請がない限り、お客様は当社が個人情報が含まれる可能性のあ る原文、翻訳文、及びその他の資料を、お客様がサービスまたは業務の発注に関し てのご質問などをすることができるよう、お客様の便宜のために「業務の発注」よ り13カ月間保持することに同意します。お客様は業務の発注後に当社が保持する個 人情報について、当社にデータ保護法の違反をさせないことを保証します。発注さ れた業務の完了から13カ月間の期間が終了する前に、またはそれ以前に本契約が満 了または終了した場合はそれより早期に、当社は所持または管理する全ての個人情 報を (そのコピーはすべて削除) お客様に返却 (あるいは13カ月の期間が終わる前、 または本契約の満了または終了より14日以上前にお客様から書面による要請があっ た場合は削除) するものとします。但し、準拠法によって個人情報を保持することが 義務付けられている場合はその限りではありません。さらに、
j. お客様によって書面による合理的な要請があった情報を利用可能とし、以下の場合 は必ず本第2条に規定された義務を当社が遵守していることを査定するために必要な (適用する場合は) 監査や査察の実施に協力をします。
i. 本要件は当社に(i)価格設定に関する社内情報、(ii)他の顧客に関する情報、 (iii) 当社の非公開の外部報告書、または (iv) 弊社の社内監査役によって作成 された社内報告書に関する情報へのアクセスの提供または許可を義務付けな いものとします。
ii. 本第2(j)条に基づき、最大で12カ月に一度の監査または査察を実行すること ができます。
iii. お客様はお客様によって提供または入手される情報を本第2(j)(iii)条に従っ て機密として保管しなければならないものとします。さらに、
iv. データ保護法に基づくお客様の義務を遵守してください。

3. お客様は以下を保証します。
a. データ保護法に基づくお客様の義務を遵守します。
b. お客様によって (またはお客様を代理して) 当社に提供される個人情報はすべて、データ保護法に従って収集、提供されます。そして
c. 本契約に従って当社が行う当該の個人情報の処理によって、当社にデータ保護法の 違反をさせません。

4. 当社の合理的な見解により、データ保護法に基づいた義務を遵守するために本別紙を改定す ることが必要である場合は、当社の合理的な見解により必要とみなされる改定を盛り込んだ 書面による別紙改訂版を締結することにお客様は同意します。

アップグレードサービスに限って、お客様はアップグレードサービスの支払いを 14 日以内であればサブスクリプションをキャンセルする権利を有します。 お客様は、当社の利用規定およびプライバシーポリシーとともに本契約条件、データ保護別表、本契約書に基づいて付与されたライセンス契約、利用規定、

個人情報保護方針を読み、理解し、承諾したことを確認し、かつお客様が当社と法的拘束力のある契約を締結することに同意します。

お客様が当社からアップグレードサービスを取得することを希望する場合、お客様は当該サービスに対して以下のいずれかの方法で支払いを行うことに同意します: 1. 指定された第三者支払いプロバイダを利用する方法、または
2. 請求書を依頼する方法。お客様は請求書の受領後60日以内にアップグレードサービスに対して支払いを行わなければなりません。 お客様が上記代替案のいずれかに従って支払いを行わない場合、お客様のアップグレードサービスへのアクセスは取り消されることになりますが、お客様に付 与されたライセンスは保持できます。

お客様がthebigword GMS® を会社または他の法的事業体に代わって使用する場合、お客様が本ライセンスおよび本契約条件に関してかかる事業体を拘束する 権限を有していることを表明するものとします。