未分類

ビデオ遠隔 通訳:ニューノーマル(新常態)の特徴を変える

既にバーチャルな世界のニューノーマル

パンデミックは、私たちが想像もしなかったようなさまざまな挑戦をもたらしてきました。 パンデミックは外に出て人と会うことを制限した一方で、物事を中断させないためにテクノロジーの変化に適応するという側面もありました。

私たちの日常生活を妨げるハードルがありましたが、人々が協力してウイルスと戦う中で、世界中で障壁が破られました。 ニューノーマルにより、患者に遠隔で対応し、教育システムを家庭内に持ち込み、多くの企業で新しい在宅勤務モデルを実現しました。

しかし、私たちが新型コロナ感染危機で学んだことの1つは、シナリオがどうあれ、私たちは革新し、それを克服することができるということです。


ビデオ遠隔通訳(VRI)が必要な理由

日常生活のさまざまな部分で直面した課題により、対面通訳者に代わるビデオ遠隔通訳の必要性が急速に増しています。

この国際的な公衆衛生危機により対面通訳が困難になったことで、VRIが世界をつなぎ動かし続ける必要性が高まっています。

先行きの不確実性が続く中、多くの業界がかつてないほど迅速でアクセスしやすいサポートを必要としています。 ビデオ遠隔通訳は、適応力のあるシステムを容易かつ効率的に利用できる1つのサービスであることが証明されています。


VRI の機能

ビデオ遠隔通訳は、コミュニケーションのあり方を変えつつある最先端のテクノロジーです。 VRI は、通訳者が物理的に立ち会うことなく、複数の関係者をつなぎます。 電話通訳のシンプルさと、対面でのコミュニケーションのメリットを提供します。

ビデオ通訳サービスは、聴覚障害者、難聴者、または英語能力が限られているスタッフ、ビジネスパートナー、患者、クライアントとのコミュニケーションに最適です。


レスキューのためのthebigword

thebigwordは、迅速で瞬時のサービスの重要性を理解しています。そのため、クライアントが数分で適切なサービスを見つけられるよう、オンデマンドで最先端のテクノロジーを提供しています。

最先端のWordSynk通訳プラットフォームを使用すべき理由

  1. 24時間年中無休で利用可能
  2. 緊急事態や危機的状況における経験と専門知識
  3. 言語業界で40年の実績
  4. オンデマンドサービス
  5. 3分以内で接続
  6. 費用対効果の高い高度なシステム
  7. 知的財産の完全な保護、分離されたデータ、セキュアなアクセス