グローバルな翻訳・通訳プロバイダーである thebigword は、2月26日に Radio Aire のヤング・ヒーロー・アワードに参加し、「慈善活動募金貢献」賞を授与しました。

thebigword は所在するコミュニティーで展開されている慈善活動をCSRプログラムを通じて支援しています。 リーズにおいて thebigword は、クリスマスに向けた Radio Aire の Cash for Kids そしてそのミッション・クリスマスのキャンペーンを支援しています。

thebigword の会長券創業者である Larry Gould は実習生としてキャリアを開始しましたが、そこからプロのビジネスの現場で若者が学び成長する機会を得られるよう支援することを考えるようになりました。 thebigword は英国において盛況となっている実習生プログラムおよび米国においてインターンシップ制度を設けています。 当社は現在23名の実習生を擁しており、その86%は正社員に移行しています。

thebigword は弊社の実習生のうち評価の高い2名を選抜し、その努力への報償として Radio Aire ヤング・ヒーロー・アワードに参加させました。

thebigword のマーケティング部門の実習生である Thomas Abramは次のように語っています。「thebigword はキャリア形成において私のステップアップをずいぶん支えてくれました。このような頼りがいのあるチームに恵まれたことは非常に光栄なことだと思います。 我々はヤング・ヒーロー・アワードにて素晴らしい夕べを祝いましたが、こうした刺激的な若者建に囲まれることはまったく心温まる体験となりました」。

「恵まれない人が他の人と同様にできるだけ人生を謳歌できるようにする慈善活動を支援することは非常に有意義なことです。 どんな境遇であれ誰もがクリスマスの朝に起きてプレゼントをもらう機会に恵まれるべきであり、アワードの夕べにおいて我々はそれが実現するようお手伝いしました」。

CSRディレクター Michele Gould は次のように語っています。「thebigword が Radio Aire の Cash for Kids キャンペーンを支援していることを私は喜ばしく思います。それは実習生制度に対する弊社の取り組みと完全に一致するものなのです。 弊社はマーケティングから業務にわたる社内の様々な部門において若者に実習制度に参加する機会を提供しています」。

「慈善活動募金貢献」賞は、慈善活動の募金に従事し、他の人を利益を与え助けるために熱心に働く若者を表彰するものです。 常に他の人を優先して純粋な親切心を示すこと、この賞はその尊い無私の心による募金活動に光を当てるために授与されたものです。