オランダ・ハーグ市 – 言語サービスプロバイダーである thebigword はグローバル事業拡大計画の一環としてベネルクス諸国に新たな会社を設立することを発表しました。ハーグを拠点とするthebigword B.V. は当社の欧州連合における戦略的な事業拡大計画に沿うものです。

thebigword は欧州地域の言語サービスプロバイダーとして第9位を占めており、世界で最も急速な成長を遂げている通訳中心の言語サービスプロバイダーとして昨年には28.33%の伸びを実現しています。

thebigword は拠点を既にハーグに構えており、DHL、ドイツ銀行、エレクトロラックス、ユニリーバ、ハイスター・エール、ゼネラル・エレクトリック、セグウェイ、テスラ、ハネウェルなどの幅広い顧客や業界と協力しています。

また thebigword は多くの政府機関からも信頼を得ています。これら機関の中には英国で最大かつ最も注目される通訳契約を締結した英国司法省が含まれています。

thebigword B.V. の設立は当グループの欧州事業拡大戦略の一環であり、当社の専門的な翻訳・通訳サービスを円滑に提供するとともに、現地の教育レベルの高い優秀なリンギスト集団を活用することが可能となります。

当社は既にミラノ、デュッセルドルフ、マルメ(スウェーデン)を含め欧州大陸に複数のオフィスを構えています。

thebigword のグローバル最高経営責任者である Nihat Arkan は次のように語っています。「世界をより小さくするという弊社のビジョンに従い、欧州大陸に新たな会社を立ち上げることを私は喜ばしく思っています。

ベネルクス諸国だけでなくドイツも大きな可能性を持った地域であり、弊社は本腰を入れてこの可能性を開拓しようとしています」

最高売上責任者の Garry Levitt は次のように語っています。「弊社はオランダ市場に深く根を下ろすことを本当に嬉しく思っています。 オランダは多様な産業基盤を持つ高度に発展した先進国です。

同国は弊社にとって極めて重要であり、高品質の翻訳・通訳サービスを提供して同国内で多くの企業や政府機関に協力できることを楽しみにしています」。

詳細については、http://www.thebigword.nl/ をご覧ください。